しんぼ犬猫病院

犬・猫専門の動物病院 しんぼ犬猫病院

診療日誌 上越市 動物病院 診療

マラセチアについて


2010/9/24

皮膚に異常をおこす原因のひとつにマラセチアという菌がいます。

 

マラセチアはカビ(酵母菌)の一種で健康な皮膚や耳の中などに存在する’’常在菌’’のひとつです。

皮膚の脂分が増えたり皮膚炎などの影響で皮膚の抵抗力がおちると増殖し、さらに皮膚炎を悪化させます。

  

「いつもベタベタした黒っぽい耳垢が出ていて、毎日のように拭いてもすぐに黒くなってしまう」ようであれば、マラセチア性外耳炎をおこしている可能性があります。

 

もし、ご自宅のワンちゃんの耳が臭うようであれば、一度チェックを受けられてみてはいかがでしょうか?

                                      【院長 真保】

 

ちなみにマラセチアを顕微鏡で見ると・・・’’洋ナシ’’のような形をしていたりします。

HOME >  インフォメーション  > 診療日誌
line
しんぼ犬猫病院へのお問い合わせ
PAGE TOP